1. ホーム >
  2. 消火器について >
  3. 消火器の使い方

消火器の使い方

みなさんは消火器を実際に使ったことがありますか?

災害防止の観点からいうと実際に使う機会があっては困るのですが、万一にそなえ消火器の使い方を覚えておいてください。火災を大きくしないためには素早く消火することが大切です。
一般的に炎が天井に達すると、消火器で消すことは無理です。

  1. 安全栓を引き抜く

    あわてずに消火器上部の安全栓を抜き燃えている物に近づく(およそ3~6m)

  2. ホースを外し火元に向ける

    ホース、ノズルを火元に向ける

  3. レバーを強くにぎる

    レバーを強くにぎり、燃えている物に直接放射する

※万一のために消火器を備えておき、いつでも使えるところに置いておきましょう。

動画でもご覧になれます

以下の「映像を見る」ボタンを押すと、消火器の使い方をwmv形式の動画で見ることができます。

    • 映像を見る
    • English
  • WindowsMediaPlayer

    ※wmv形式の動画を見るためには「Windows Media Player」が必要です。お持ちでない方は最新のソフトを上記バナーより無料で入手(ダウンロード)してご覧下さい。

  • ▲ top of page